Volunteer

 

 

レキシントン小学校(K〜5年生)

募金活動/ボランティア/イベント・リスト

2/2019

小学校では保護者が参加できる様々な活動があります。PTOによる募金が目的のイベント(Fundraising Events)、家族の2ためのイベント、保護者の校内外でのボランティアの機会もあります。

 

下のリストは、親子そろって学校生活を楽しむためのガイドとして作成しました。主だったものを載せていますので、参加なさる場合のご参考になさってください。(学校によって、内容、呼称が異なることがあります。)

 

(注)

–  PTOによる募金活動は集まった資金を学校生徒に還元します。

– 学校でボランティアする場合は、CORIという書類の提出が必要です。CORIは3年間有効ですので、毎年の更新は必要ありません。

  下の書類に記入、署名し、運転免許と一緒に学校に提出してください。

CORI Acknowledgement Form

https://lps.lexingtonma.org/site/handlers/filedownload.ashx?moduleinstanceid=983&dataid=3068&FileName=CORI%20Acknowledgement%20Form%205-2012%20PDF%202.pdf

CORI Request Form

https://lps.lexingtonma.org/site/handlers/filedownload.ashx?moduleinstanceid=983&dataid=3067&FileName=CORI%20Request%20Form%205-2012%20PDF%202.pdf

– ボランティアの機会はこれだけに限りません。特技を活かしてボランティアできますので、学校/先生にお話しください。大歓迎してくれます。

– 校内で見たこと、聴いたことをお話になるときには、個人のプライバシーに触れないよう、充分お気をつけください。

中学/高校のボランティア活動はこのリストの下へ

保護者の声:

(学校のイベントは)先ずは参加することが一番大切ですよね。

ボランティアもそうですが、先ずは行ってみる。

そうすると知り合いもできるし楽しいですからね。

                                                           小学校5年生保護者。

 

個々の活動についてのご質問は学校リエゾンまたは jplexinfo.gmail.com へどうぞ。

参加した後の感想、ご提案も jplexinfo@gmail.comまでお願いします。

 

小学校でのボランティ/イベント・リスト

Fundraising(資金集めの活動)、ボランティアイベントの順にグループ分けされています。それぞれアルファベット順に表示。

2/2019

 

Fundraising

資金集めの活動

プログラム

学校

参加の頻度

英語必要度

 個人 /  グループ参加

説明

活動

Amazon Smile

全校

登録のみ

なし

個人

AmazonSmileで買い物をすることで PTAをサポートします。対象となる買い物の購入金額0.5%が、AmazonSmileからPTAに寄付されます。

一旦、登録すると、完了です。学校が変わる場合は、再度登録し直してください。特に活動はありません。

Art Fundraiser

Artsonia (ボ)

Square 1 Art Fundraiser(ブ/ へ)

Bowman

Bridge

Hastings

年1回

 なし

 個人

子どものアート作品をiPhoneケースやノートカード、スケッチブック、マグカップ、カレンダー、オーナメントなどにすることができます。収益は学校に還元されます。

 

Box Tops

全校

通年

なし

 個人

Fifth Grade Activities Fund(5年生の活動資金)を集めるための活動です。収集箱は、年間通して学校内の通路に設置されます。

※日本のベルマークのようなものです。シリアルやティッシュなどいろいろな商品に付いているようなクーポンを集めます。

 

(Monthly) Family Dinners

Bowman

Bridge

Harring.

Hastings

Esta.

(年数回)

 毎月〜年数回

なし

 個人

PTAが企画するディナープログラムです。毎月さまざまなレストランが選ばれ、その飲食代の一部が学校に還元されます。詳しくは、学校のニュースレターを確認してください。

 指定のレストランで食事、または持ち帰りも可能。

Shop at Wilson Farm Day

全校

年1回

なし

個人

指定された日にWilson Farmで買い物をすると売り上げの一部がその学校に寄付されます。学校からのフライヤーを持って行き、レジで渡します。

Spiritwear Fundraiser

全校

 年数回

 なし

 個人

年に2回(秋・春)にSchool Spirit Gear Storeがオープンします。Tシャツ、スウェットシャツ、ラウンジパンツ、水筒、フリースジャケット、ブランケット、傘などの学校のオリジナルグッズが販売されます。プレゼントや、Spirit Dayに備えてTシャツやパンツを注文しましょう。

※Spirit Dayは、Spiritwearを学校に着てきたり、持っていない人は学校のカラーの紺や黄色を身に着けて、みんなで学校のメンバーであることをアピールする日です。

 

Stop & Shop Fundraiser

Bowman

Bridge

Esta.

Harring.

Hastings

通年

 なし

 個人

お持ちのStop & ShopカードをA+ School Rewardsに登録することで、学校に使用ポイントに応じた金額が還元されます。

登録すると、完了です。年度ごとに登録し直してください。

Volunteering

ボランティア活動

プログラム

学校

参加の頻度

英語必要度

 個人 /  グループ参加

説明

活動

Big Backyard (BBY)

全校

年に数回

中〜上級

グループ

特定の時期に行われるプログラムです。保護者のボランティアが、少人数のグループに分かれた生徒たちを率いて、学校の周りを自然観察をします。Big Backyardプログラムは、学校周辺の自然を野外の教室として利用し、自然のさまざまな様子を生徒たちに伝えます。このプログラムでは、観察、気づき、問題の解決を通して、自然環境に対して敬意を持つことが重要視されています。

自分の子供のクラスのボランティアができます。事前にトレーニングがあり、自然観察のポイントを教えてもらえます。当日は、生徒が数人のグループに分かれ、その指導・引率にあたります。

       

Book Fair

Bowman

Bridge

Esta.

Harring.

Hastings

年に1回

初〜中級

 数人

学校の図書室の資金を集めるためのブックセールです。図書室で開かれ、子どもたちは、クラスごとに決められた時間か、保護者と一緒に放課後、本を買うことができます。

Book Fairのセットアップ、片付け、販売、在庫の確認など。お客さんは生徒、保護者が中心。先生の希望のリストから本を購入し、クラスに寄付できます。

小学生高学年にはお金を持たせ、自分で買うことも可能。

Chaperone

全校

年数回

 初級〜

数人

フィールド・トリップ(遠足・見学など)の引率をします。基本的には、現地での子供達の引率(グループを引率、はぐれないように、時間通りにコースを回るように)。空きがあれば、往復のスクールバスに同乗可能。

自分の子供のクラスに入ります。

博物館、コンサートなど、親も社会見学できて、楽しめます。

Class Helpers

全校

通年(週一回)

中級〜

数名(2−3名)

低学年の教室内での先生の手伝いをします。English/Mathのクラスが主。担任と教科・内容を相談して入ります。(担任によってヘルパーを募るかどうか異なります。)

自分の子供のクラスに入ります。文具の準備や片付け、個人ワークを見てまわり、必要に応じてワークの手伝いをしますが、基本は授業の流れについていくように促します。

Community Service

Families in Need (ボ)

Bowman

Bridge

Esta.

Fiske

 年数回

 なし

 個人

地域に貢献するための活動を行っています。

・Lexington Food Pantryへの食品の寄付

・クリスマスプレゼントの寄付

・ホームレスのためのシェルターにディナーの寄付 等

Fifth Grade Activities (5GAC)

全校

年間

 なし

 個人

Fifth Grade Activities Committee(5GAC:5年生の活動委員会)は、小学校最後の年を楽しめるように、特別なイベントやアクティビティを計画し、そのための資金集めをします。

・Movie Night

・Box Tops Collection(年間)

Spaghetti Dinner/Supper

・Monstah Carnival (Bridge)

イベントに参加することで収益につながります。

小切手での寄付も受付けています。

Graduation Party Helpers

全校

年1回(6月)

初級〜

数名

卒業式の後のお祝いのパーティー。卒業生徒保護者、先生が参加。テーブルのセットアップ、スナック、ドリンクの購入手伝い、スナップ写真の撮影など。

International Fair

Passport to the World (ボ)

International Festival (ブ)

International Potluck (へ)

International Night (ハ)

Passport Night (エ)

International Potluck Dinner  (フィ)

全校

年に1回

初級〜

 数人

学校のさまざまな国、文化や食べ物を紹介する夜のイベントです。各ブースでは、その国についてのたくさんの情報や、試食、ゲーム、工芸品、音楽やダンスが提供されます。ステージで行われる歌やダンスのショーも見逃せません。

     

 ・日本ブースの出展(試食、クラフト)

・子供たちのステージ参加

・高校生ボランティアの募集もあるので高校生は参加することでクレジットをためることができます。

・学校によって、食事だけの場合も。

Library Volunteers

全校

通年

中級〜

通常2人

本の返却や貸し出しなど、司書のサポートをするボランティアです。

隔週/毎週希望曜日の一時間半(シフト制)

本の貸し出し、返却、整理整頓。トレーニングが受けられます。自分の子供のクラスの様子を垣間見。ボランティアも本が借りられます。

Lost and Found

全校

年4回(1時間毎)

初級〜

 数人

構内で、忘れ物、落とし物を整理をします。分類し(ジャケット、セーターなど)、折りたたみ、忘れた子供がわかりやすいように並べます。その写真を撮ってメールで送付。(持ち主の名前が書いてあったら、教室に届けます。)名乗る人がいない時は、代表者がチャリティ団体に寄付します。

METCO (Metropolitan Council for Educational Opportunity)

Family Friends

全校

月1回

 中級〜

 個人

都市に住むマイノリティの生徒たちに郊外の学校に通う機会を与える教育の融合政策です。さまざまな文化や環境に触れ合うことで、郊外の生徒たちや教職員にとっても、プラスになります。Lexington在住の家族は、月に1回木曜の午後に生徒たちを自宅に受け入れ、プレーデートをさせます。

 

Recycling

Eco-Bridge(ブ)

Green Team (ボ/ハ/フィ)

Lunch volunteer (エ)

Go Green Recycling (へ)

全校

年間

初〜中級

 3人

生徒や教職員と一緒に活動して、ゴミの削減、エネルギーの節約、コストの削減と環境の保全を推進するプログラムです。

ランチタイムに

子供たちに分別を促し、手助けします。

Room Parents

全校

 通年

中級〜

 1名

クラスの保護者への連絡や、Teachers Appreciation Breakfastなどのイベントを調整する、各クラスの委員です。

※Room Parentsは、クラスのイベントの計画など、先生のサポートもします。

 学級代表者の役目

School Pictures

全校

 年1回(秋)

 初級〜

 10名くらい

スタジオカメラマンに撮影してもらう、生徒の個人写真とクラスの集合写真撮影の手伝いです。資金集めの役割も果たします。

生徒、教員のYearbook用の撮影中、カメラマンの手伝い、生徒への指示をします。撮影時、指定の用紙に、生徒の洋服の色などに丸付け、写真のフレームナンバーを記入。手早い作業となります。

Teacher & Staff Appreciation Luncheon / Breakfast

全校

 年数回

なし

個人

年間通して、教職員に対し、さまざまな方法で感謝の気持ちを示す機会です。Staff Appreciation Week中に食事なども用意します。

料理、あるいは現金による寄付

負担のない範囲で参加できることや提供できるものを選びサインナップします。早めにサインアップをお勧め。

We Care (Student/Family Crisis)

Bridgeのみ

 通年(必要に応じて)

 初級〜

個人

人生の困難な時期、例えば、赤ちゃんの

ために夜眠れない、病気、家族が亡くなったときなどに、困っている家族サポートます。食事を持って行ったり(Meal Train)、放課後子どもを連れて帰ったりといった簡単なお手伝いです。

 

Events

学校のイベント

プログラム

学校

参加の頻度

英語必要度

 個人 /  グループ参加

説明

活動

5K マラソン

Bowman Adventure Run (ボ)

Run of the Mill (エ)5月

Fun Run (ハ)

Harvest Run (へ)

Bowman

Bridge

Esta.

Harring.

Hastings

年1回

なし

家族で参加可能。

5Kのマラソンに親子で参加が可能。学校がスタート点。終わったら、楽しいイベントも待っています。走らない人は、お父さん、お母さん、友達を応援しましょう。

Family Fair

Bowman Fall Fair (ボ)

Spring Fling (ブ )

Pep Rally (11月)

Fiske Fair (6月)

     上記2つ(フィ)

Bowman

Bridge

Harring.

Hastings

Fiske

 年1~2回

 

家族で参加可能。

コミュニティーのための楽しいファミリーイベントです。学校全体でのパーティー、D.J.やケータリング料理、ショーを楽しみます。

 

Family Map Night

Bowman

Bridge

Esta.

Harring.

 年1回

保護者の英語の能力は問われません。子供中心の活動です。

家族で参加可能。

体育館で大きな地図(Giant Map)を使って、キンダー〜5年生の社会科のカリキュラムに基づいた活動をします。夜に行われる家族のイベント。

 

Literacy Night (ボ/ブ)

Read Aloud Day (エ)

Bowman

Bridge

Esta.

 年1回

上に同じ

家族で参加可能。

子どもと保護者が一緒になって、リテラシーに関するさまざまな体験をする夜のイベントです。キンダー〜2年生と3〜5年生でそれぞれ1晩ずつ、2晩に渡って行われます。アクティビティは、子どもと保護者がお気に入りの1冊を読んだり、親子で物語を合作したり、絵を描いたり、お気に入りの言葉をつなぎ合わせて作品を作ったりします。先生による読み聞かせもあります。

 

Math Team (ブ)

Math Morning (ハ)

Math Olympiad (へ)

Bowman

Bridge

Esta.

Harring.

Hastings

週1回

ボランティアをする場合:初〜中級

個人

PTA出資による3~または4~5年生向けプログラム。Mathの好きなお子さんは参加することで授業とは異なるレベルの問題にチャレンジすることができます。

Math Olympiad(Division E ※4~6年生部門)やContinental Math League competitionに参加する機会があります。

授業中にクラスで生徒の宿題の採点のお手伝いをします。

TESTの際、早めに終了した子供たちの外遊びの付き添い。

Math Night

全校

 年1回

ボランティアをする場合:中級〜

家族で参加可能。

子どもと保護者がチームになって、さまざまな算数のゲームとアクティビティに取り組みながら、楽しく学びます。ボランティアは、学年に応じてこのイベントを計画・企画します。

 

National Geographic Bee(ブ/ハ/エ)

National Geographic Map Night(へ)

Bowman

Bridge

Esta.

Harring.

Hastings

 年1回

上に同じ

家族で参加可能。

私たちが住んでいる地球について学びたい生徒たちのための活動です。生徒たちは、ナショナルジオグラフィックのGeoBeeコンテストに参加します。

             

Newcomers       Welcoming

New Family Ice Cream Social (フィ)

Bridge

Esta.

Harring.

Hastings

Fiske

 年1回

 

家族で参加可能。

新しく学校に加わった生徒とその保護者を歓迎し、学校やLexingtonに関する役立つ情報をシェアするイベントです。学年度の始まる前に校内ツアーをしてくれるところもあります。トイレ、school nurse、main officeは子供に場所を教えてあげましょう。

 

Parent Coffee Talks

Bowman

Bridge

Esta.

Hastings

月1回

 

保護者対象

 

PTA会長が、年間通して主催するCoffee Talks(茶話会)です。保護者と職員が集まり、家族に関係する情報を提供することを目的としています。コーヒーといろいろなお菓子が用意されます!

 

Parent Power

            Conversation

Bridgeのみ

 月1回

 

保護者対象

Bridge School Counseling Departmentのイベントで月ごとにトピックが変わります。詳細はHear to Help! Newsletterで届きます。

 8:30am – 9:00am

Safe Routes to School (SR2S)

全校

 年数回

生徒向けプログラム

 

徒歩・自転車・スクールバスやカープール(※車の相乗り)での登下校を促進することで、渋滞を削減することを目標とした活動です。LexingtonのSidewalk Committeeと協力し、学校への徒歩・自転車ルートの改善も進めます。

この日は車で送るのをやめ、徒歩またはカープールを推奨します。

 

Science Night

Science Fair など

全校

 年1回

生徒向けプログラム

家族で参加可能。

毎年行われる夜のイベントです。科学の実験と調査を実際に体験することができます。また、生徒たちそれぞれが興味を持ったことを調べて発表したり、実演したりします。

 

Welcome Back Breakfast / Coffee

全校

 年1回(初日)

 

保護者対象

Welcome Back Breakfastは学校初日に開かれます。そこでは、保護者同士が交流したり、校長に会ったりするほか、PTA委員会への参加や、Room Parentsへの立候補ができます。

 保護者交流の場。

Y.E.S.

(Youth Exploration in Science)

Bowman Bridge のみ

 年2回

生徒向けプログラム

 

12週間の、有料の課外活動プログラムです。毎回テーマがあり、簡単な科学的な工作物を作る体験学習です。外部からの指導者と高校生のヘルパーが担当します。4,5年生の生徒たちを対象に、年に2セッション行われます。5年生の最終回はロケットを飛ばします。

外部からの指導者と申し込みのコーディネートをします。指導ヘルパーとして、高校生がボランティアに参加できます。

 

 

個々の活動についてのご質問は学校リエゾンまたは jplexinfo.gmail.com へどうぞ。

参加した後の感想、ご提案も jplexinfo@gmail.comまでお願いします。

 

中学校(Middle School) およびHigh Schoolでのボランティアの機会はぐっと少なくなります。

Middle School:                     Staff Appreciation Luncheon/Breakfast

(Clarke & Diamond)             Book Fair Volunteer

                                          Picture Day Volunteer

Lexington High School:       Staff Appreciation Luncheon/Breakfast

                                            All Night Graduation Party Volunteers

                                 各クラブ/チームも親のサポートを募集しています。